現場にて

松江の新築現場では、大工さんが追い込み段階になりました。

階段下を利用した下足入れの位置を現場にて、最終確認を行いました。

大きさや見た目のイメージを大工さんに伝えながら、その形へのアドバイスを

もらい決定しました。

社内で考えるだけでなく、現場で職人さんと話をすることで見えてくるものが

たくさんあります。

もっとこのような時間を大切にしたいと思います。

Archive

株式会社 大上建築

copyright© ogamikenchiku Co.,Ltd.