キシラデコール

先日施工させて頂いた倉庫には木が使用してあり、どうしても雨に打たれたりすると 木は腐ったり、虫が入ったりします。そのため木材には防腐、防カビ、防虫に効果のある キシラデコールを塗ります。色はクリアタイプの物から黒色まで様々で、ウッドデッキ 等にも使用します。日頃からメンテナンスをしてやると長持ちします。

暑中見舞い

暑中見舞いの準備に追われています。 大上建築では、暑中見舞いと年賀状をスタッフがつくっています。 写真を撮ってきて構成を考え、何案かをつくり社長と相談してデザインを 決定します。今年はどの案が通るでしょうか。

受け継ぐもの

今、工事中のお宅の和室は、お客様が現在住んでおられる家の長押や床柱等を 再利用してつくります。 今日は、はずされた部材を基に大工さんと現場打ち合わせを行いました。 最近は何でも新しくしてしまうつくりが増えている中で、先代からのものを 受け継ぎ新しい家で守っていくという現場にたずさわる事が出来ました。 お客様には、より想いの詰まった和室となるでしょう。

電球~LED

最近OBのお客様から、照明器具の電球についてご相談を受ける事が増えています。 4・5年前は当たり前だった蛍光灯の球も、LEDが普及した事でメーカーが製造をやめて きています。電球から蛍光灯、さらにLEDに変化してきた中で、照明もこれからどんどん 進化し姿をかえていくでしょう。 現在お使いの照明器具をLEDにしたい方は是非一度ご相談ください。

社内検査

先日、引渡し前の社内検査を行いました。 社内検査では、キズや仕上げの確認以外にも設計や施工方法等についても 話し合います。今後ともお客様に気に入って頂ける建物が出来るよう、 務めていきたいと思います。

植樹

引渡し間近となった施設にて、職員さんと利用者さんと一緒に ツツジの木を植えました。普段は業者さんに植えてもらう事が 多いため、記念になればと思います。

建築予定地

新しく建築させて頂く予定地が決まりました。 土地探しは家をつくる時の重要な作業となります。 これから土地を探そうと思っておられましたら、是非ご相談下さい。 土地探しのポイントなどご説明、ご提案させて頂きます。

浴室リフォーム

浴室のリフォーム工事を頂き、解体が始まりました。 最近はユニットバスが主流ですが、今回の工事では浴槽を新しく、 壁を再びタイル壁に仕上げていきます。狭いスペースでの解体は 大変ですが、細心の注意を払って作業を進めていきます。

土壁

先日から解体が進んでいる改修現場で、新しく増築する部分との間の壁を改めて寸法測量に 行きました。20年以上前の壁は、土壁という竹で組んだ壁に土を塗り込んだものです。 今ではこの壁をつくれる職人さんも減り、古い建物でしか見ることが出来なくなりました。 これから、新しいつくりと昔から受け継がれたものが共存した家つくりがスタートします。

沓脱石(くつぬぎいし)

今日は、「沓脱石」を見に行ってきました。 沓脱石とは、縁側の下に置き履物を脱ぐための石です。 色と形、種類も様々で、お客様の希望に合うものを見つけ提案してきます。

解体作業

以前から打ち合わせをさせて頂いていたお客様の、「和室改築工事」が 着工になりました。築50年の建物を取り壊し、新たに広縁のある和室を 建てさせて頂きます。日本の伝統的な大工技術を使った和室が完成する のが楽しみですね。

外壁防水工事

梅雨の最中ですが、天気を見ながら外壁の防水工事を進めています。 雨水の浸入を防ぎ、仕上げにも影響する大事な工程です。 炎天下での作業は大変ですが、水分補給等に気を付けて進めていきたいと思います。

お客様のお宅に訪問してきました

大上建築で家を建てられてから5年が経ったお客様の所へ、お茶をいただきに行ってきました。 もともとはご夫妻で趣味を楽しむために建てられた家だったのですが、その趣味の中の一つだったピアノを演奏するための個人ホールが人伝いに人気になり、今では全国からアーティストの方が演奏をしに来られているそうです。たくさんの人が素敵な建物だと言って下さっているとの話を聞いて、とても嬉しく思いました。何より、ご夫妻が建物をとても大切にされていて、5年が経っているとは思えないくらいきれいな事に、驚きと感謝を感じました。これからもお客様に愛される家をつくっていけるよう頑張ります。 中の様子を撮らせてもらいましたので、「施工例」の「趣味を楽しむ中庭のある家」のほうもご覧下さい。

ランタンチェア

10年程前より「ランタンチェア」が打合せ室にあります。 剣持勇のデザインによるもので、日本らしい素材の使い方が洋室でも和室でも よく合います。特別、奇抜なデザインではないのに目を引き、長い間使われる 家具だからこそ必要な普遍性も兼ね備えたチェアは、これからの家つくりにも 通じるものがあると思います。

Recent Posts
Archive
カテゴリー

株式会社 大上建築

copyright© ogamikenchiku Co.,Ltd.